2018年11月29日木曜日

メロンの臭い⁉︎

今朝のつくし組。
園庭に置いてあるカボチャをMちゃんが
一生懸命中身を見ようと割っていました😅
努力の末キレイに割れました。
早速臭いを嗅いでいると『メロンの臭いが
する!』と💦
皆メロンに反応して嗅ぎに来てました💦
その横で、枕木に泥団子を無我夢中で
並べているSちゃん🎶
今日もほのぼのとしたつくし組でした✨

イルミネーションはじめました

昨日から、カトレア冬の風物詩
イルミネーションが点灯しました✨
今年も残すところ後一カ月ですね😅

2018年11月20日火曜日

野菜の収穫

朝の園庭、もも組さんが育てているサンチュの収穫をしていました😊
沢山収穫できたのでお昼時、他のクラスへお裾分けしました✨
もちろん無農薬、無肥料!
みずみずしく美味しかったですよ😊

ある日のつぼみ組

11月20日午前中のつぼみ組。
朝は冷え込みが増してますが、日が昇ってくると室内はポカポカ🎶
窓辺に火が差し込み日向ぼっこに最適です✨
と、K君の姿が見えないと思ったら、柵と窓の隙間でずっと外を見ながら日向ぼっこ😊
余りにその場を動かないので、心配そうに見つめるKちゃん😅
ほのぼのとした雰囲気でした✨
この後、皆でお散歩へ出かけました🎶

2018年11月19日月曜日

つくし組クラス会

11月18日日曜日
今日はつくし組のクラス会でした。
私も10時まで前日からのキャンプがあり11時に園に到着。

丁度、自然工作のワークショップがあってました。
講師は私もよく雑草の森のイベントでお世話になっている中島夫妻✨

何時も子ども達の為に自然工作の下準備から一生懸命して下さいます。

政策はドングリと落ち葉を使った風車と竹を輪切りにしたカタツムリ🎶

ワークショップ後中島夫妻から『色んな園に行きますが、こんな挨拶や政策中に興味を持った質問が子どもからある園は初めてです』
とありがたい言葉をいただきました。

中島さんと話し込んでいると、今中島さん夫妻、中々園関係の依頼は受けたがらないそうです。
理由は想いを持っていっても、何となく雰囲気やマッチングが合わない保護者や園の雰囲気があるそうです。

カトレアの保護者や子ども達は本当に素晴らしい!と絶賛されていました😆
子ども達が伸び伸びしていて、保護者の方も本当に気がきかれ、感じが良いとの事✨
子ども達、保護者の皆様や担任の先生、皆様のおかげだと思います。

この後、中島夫妻も一緒に親子でのアクティビティを楽しみ、牛乳パックを使ったホットドッグ作りをして皆で食育体験。
ホットドッグのパンも某有名店のパンを朝から仕入れて来てもらってます。
クラス会役員の皆様のおかげで、クラスのより結束と園への想いを感じる事が出来た素敵なクラス会でした。
皆様、ありがとうございました✨

2018年11月18日日曜日

子の体験の場を奪わないこと

11月17日土曜日
この日は午後より、一泊二日の親子キャンプ
主催の為に立田山雑草の森へ。

この日は下は0歳から上は中学一年生までの子どもと保護者の方達が参加しました。

一時間半程山歩きをし、夕方よりBBQの
為の火起こしを子ども達に任せました。

マッチを使った事が無い子もいたため、使い方を教え、少しの新聞紙、炭、山から拾ってきた木の枝を託し『じゃ大人は一切口出ししないので、自分達で工夫して炭に火を付けてね』と一言。
保護者の方にも『口を挟みたい所もあると思いますが、そこを堪えて、黙って見守ってあげて下さい』とお願いしました。

さあ子ども達、いきなりマッチに火を付けて炭に持っていきます💦
着火するはずがありません💧

代わる代わるマッチを消費していく子ども達、その内直接炭でなく、新聞紙→木の枝→
炭がいいという工程に近ずいていきます。

また山歩きで拾ってきた栗のイガが意外に燃えることに気づき、またその燃え方がとても綺麗に燃えることを発見します!

思考錯誤の甲斐あって炭に火が着き燃えだしたのは、着火開始から55分が経過していました。
しかし、子ども達のやりきった顔!
キャンプ開始時の覇気のない顔と全然違います!
やり込むとできる!
そして、何時も子の意欲、可能性を遮ったり、中断するのは大人や大人の都合。
普段は中々、BBQの火起こしで1時間近くを費やしませんし、子に何十本もマッチを消費させて失敗をさせませんよね。
失敗する経験の大切さ。
火が安定し肉を焼き始めるのも子の仕事。
その時も保護者が『危ないから、熱いからもうやめなさい!』と心配からの声が。
こちらも直ぐに『大怪我でなければ、少しの火傷や水膨れができても、この子にとって一生忘れない大事な経験だと思いますよ』
と柔らしく促しました。
子が寝た後も丸太を燃やし、保護者の方々とも深夜まで様々な事について話し込みました。
たった一泊二日のキャンプですが、親子で何かが変わるキッカケには充分な時間と経験ができたのではないかと思います。

そして、その経験で私が最も大事だと思う要素は、自然の中に身を置く事。
自然を通して学び、自分を見つめ直す。
子、大人関係なく全世代に共通する事です。

ある日の土曜日

11月17日土曜日
昨日の天気とうって変わって晴天✨
そんな天気いい午前中、土曜保育の子達が
外遊びをしていると、Tさんご家族が七五三のお参り後に、園に報告に来てくれました😆
おめでとうございます✨
保育園からも、お子様の健やかな成長を
お喜び申し上げます✨

2018年11月15日木曜日

芋を焼く

本日のすみれ組、午前中に畑で芋焼きをしました^o^
焼きながら、火遊びしながらの焼き芋🎶
焼きたても頬張りました✨

ある日の七五三

11月15日
本日はたんぽぽ組のSちゃん、七五三のお祝いと共に、本日がお誕生日😊✨
素敵な晴れ姿を見せに来てくれました🎶
Sちゃん、お誕生日と七五三のお祝い、おめでとう🎉✨

2018年11月14日水曜日

砂場のアート

iPhoneから送信
本日、夕方の外遊び😊
砂場にてつくし組のアーティスト数名により
砂場に作品が生まれていました✨

2018年11月11日日曜日

おもしろ村in雑草の森

11月11日日曜日
今日は私も所属しているIPAくまもとが、
毎年開催している『おもしろ村』を雑草の森で開催しました✨
私は午前、午後共に立田山冒険山歩きを担当。子ども達と午前、午後合わせて3時間山の中を冒険しました🎶
未就学児から小学生5年生までいましたが、やはり自然の中ではどの子達も生き生きとしています!
カトレアの保護者の方も何名か一緒に参加されました😊
親が一緒に経験して、子の興味ある事にじっくり付き合ってあげる!素晴らしいと思います!
木工コーナーにて、Yさん家族、子ども達と素敵な椅子を作っていました✨
参加頂いた保護者の皆様、朝子から夕方まで
お疲れ様でした😆
今回のおもしろ村、親子約250名の
参加でした🎶

おもしろ村in雑草の森

11月11日日曜日
今日は私も所属しているIPAくまもとが、
毎年開催している『おもしろ村』を雑草の森で開催しました✨
私は午前、午後共に立田山冒険山歩きを担当。子ども達と午前、午後合わせて3時間山の中を冒険しました🎶
未就学児から小学生5年生までいましたが、やはり自然の中ではどの子達も生き生きとしています!
カトレアの保護者の方も何名か一緒に参加されました😊
親が一緒に経験して、子の興味ある事にじっくり付き合ってあげる!素晴らしいと思います!
木工コーナーにて、Yさん家族、子ども達と素敵な椅子を作っていました✨
参加頂いた保護者の皆様、朝子から夕方まで
お疲れ様でした😆
今回のおもしろ村、親子約250名の
参加でした🎶

ある日の学び

11月10日土曜日
この日は夕方より、お世話になっている街のサンロード新市街崇城大学SCBスタジオへ。
この日は公務員のためのビジネス創発セミナー。勿論大半の方は市や県職員の方々30名程が学びに来られていました。
講師は、今まで様々なプロジェクトを一緒にしてきた市教育委員会のN氏と、そのお師匠さんである崇城大学教授の星合先生。
星合先生、元NTT主幹研究員であり、P2P理論の提唱者です。
P2P⁉︎何それ⁇と思われる方。
そもそもコンピューター関連の言葉ですが、簡単に言うとサーバーが無くとも、単体同士が繋がりあっていることにより、サーバーがシャットダウンしても他は繋がりにより機能し続けるという理論です。
それでもイメージがわかない方、みじかなものではskype機能。便利ですよね。
実はskypeの正式名はskype P2Pなんです。
skypeはサーバーを通しません。個と個のやりとりです。
今回のセミナー、要は公務員という仕事がどう異分野と繋がることにより、無駄な時間やコストを削減でき、新たなイノベーションを起こせるか。
そのイノベーションが今後の地域課題解決を図る。
実はこの理論、理論的には保育も含め様々な業種に応用、適応できるんです。
誰か主の人がいないと機能しない縦社会では今後、どの業種も発展しない。
様々な繋がりのプラットホームを形成する事。
これからの成熟した社会に必要とされる事です。

優志会BBQ

11月8日
この日は、空手道優志会大会後のお疲れ様会として、試合に出場した子達も、出場してない子達も、保護者の方もお手伝い頂き、総数70名越えで行いました✨

熊本市空手道大会

11月4日日曜
空手道優志会は下は年長から小学生まで計26名が市内大会に出場しました。
勿論強制ではなく、自分自身の意思で決意し出場しています。
結果は緊張して思うように力を発揮できなかった子、審判の判定で僅差で判定負けした子、普段以上の力が出せ決勝戦まで進んだ子
と様々でした。
結果どうあれ、皆それぞれの成長を見せてくれました。
空手、柔道等格闘技に大事なのは、相手に勝つこと以前に重要な決断がいります。
それは、己自身に打ち勝つこと。
出るも出ないも自分次第。
勝ったから得られる自信、負けたからこそ分かる本当の悔しさ、どれも1日で子を成長させることができる重要な要素です。
個人競技は他人のせいや、言い訳はできません。全て自分に返ってきます。
この経験が今後の自身の生き方、ベクトルとして前を向いて示していってほしいと思います。
出場した門下生全員を誇りに思います!
こらからも志高く!

熊本市空手道大会

11月4日日曜
空手道優志会は下は年長から小学生まで計26名が市内大会に出場しました。
勿論強制ではなく、自分自身の意思で決意し出場しています。
結果は緊張して思うように力を発揮できなかった子、審判の判定で僅差で判定負けした子、普段以上の力が出せ決勝戦まで進んだ子
と様々でした。
結果どうあれ、皆それぞれの成長を見せてくれました。
空手、柔道等格闘技に大事なのは、相手に勝つこと以前に重要な決断がいります。
それは、己自身に打ち勝つこと。
出るも出ないも自分次第。
勝ったから得られる自信、負けたからこそ分かる本当の悔しさ、どれも1日で子を成長させることができる重要な要素です。
個人競技は他人のせいや、言い訳はできません。全て自分に返ってきます。
この経験が今後の自身の生き方、ベクトルとして前を向いて示していってほしいと思います。
出場した門下生全員を誇りに思います!
こらからも志高く!

2018年11月1日木曜日

ある日のつぶやき

今日の夕方、すみれ組の外遊びを見ていて
、木登りをしていたM君、Kちゃん、Y君✨

Y君、颯爽とロープを伝い木から降りてきました。
そしてニコニコしながら『先生!木って楽しいね!』と一言。

木登りをではなく、木が楽しい😊
木って何気なくどこでも生えていて、
特に楽しめそうな要素が無いようですが、
遊びの仕方によって、木という素材は様々な
楽しみ、活用法を提供してくれます。

ロープをかければターザンロープ🎶
葉をちぎったり、木によって来る虫を
探したり、登れば自分だけの緑の空間になります🎶

また子ども達から『この木の中に扉付きツリーハウスを作ってほしい!』と要望がありました😅

いつかそんなツリーハウス、実現したいと
思います!