2016年4月24日日曜日

お互い様の精神

本日、私が副代表を務めるお互い様食堂くまもとを
白川河川敷で行いました。
困った時はお互い様、皆で作り、皆で食べる共食を
モットーにできる時にできるシコで開催しています。
今回は、メンバーの
熊本大学の先生達の呼びかけで、鹿児島、福岡からも
様々な職種の方が、熊本の為に、食の提供を行って
くれました。
皆で、ダゴ汁、生キムチ、卵焼き、乳製品を作りました。
目の前の白川小学校、通りがかりの人、総数70名の方
と、暖かいひと時を楽しみました。
私たちは、被災者ですが、被害者ではありません。
いろんな人が、それぞれのできる範囲で支援、応援してくれています!
家屋が甚大な被害を受けられた方もいらっしゃいます。
大切なものを失った方もいらっしゃいます。
ですが、少しずつ、一歩一歩無理せずに前に進んで行きましょう。
辛い時は、お互い支え合いましょう。時間はかかりますが、皆で無理せず
頑張って行きましょう。私達の元気に頑張る姿が、地域や子ども達に少しでも
希望、心の支えになればと思います。